まっすー大好き、NEWS大好きなかな缶のブログです! コメント&メール気軽にしてくださいね。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
カーテンコール 後編
2009-12-03 Thu 15:27
脳内再生はまだまだ続いていますが
もう、木曜日なんですね・・・。はやっ。

でも、記憶がだんだん薄らいでいく・・・。
ってことで少しでも新鮮なうちに(←もう古そう(笑)
後編いっきま~す。
興味のある方は追記クリックしてくださいね。

たくさんの拍手ありがとうございます。
本当に嬉しくて、励みになってます。
拍手コメのお返事滞っててすみません。
どこまでやったのか分からなくなってしまいました。
すみません。
後編仕上げたら、お返事したいなぁ~と思ってま~す。
※私の記憶を頼りに書いてますので、完璧ではありません。
こんなこと言っていたんだなぁ~、という雰囲気をお楽しみください。


仁美:今日は・・・本当にすみません。
   本当は、こいつらやべぇよ、っていうセリフを言わなきゃだった
   んですけど・・・生きろ~って出てしまって。
   あっ、これ仁さんのセリフだぁ~って思ったんですけど
   もう次のセリフが出てこなくて・・・。
   まっすーが、タイミング良く(階段を)降りてきてくれたんで
   本当によかった~。
増:次、俺のセリフじゃないですか。でも、タイミングが本当に分からなくて
  どうしよう~って思いながら・・・「あの~」って
玉:あの時、舞台上なのに役じゃなくて佐藤仁美でしたよね?
  全然、セリフ戻そうとしないし(笑
仁美:もう、全然セリフが浮かばなかったんです。
西:あれ、いつ本当の筋書きに戻るんだろ~って見てたんですよ。
仁美:本当にすみませんでした。一度も間違えたことなかったのになぁ。

玉:俺はね~。2階でまっすーが使うナイフを「おら~」って投げるんだけど
  (2階に)柵がないからちゃんと止まるように投げないといけなくて
   うまく出来た日は「おら~(ドスの効いた声)」ってできるけど
  できなった日は、「おら~(かなりちっちゃい声)」でね。
増:そんなに違いは出ないでしょ!(笑
玉:でも、一回も(2階から)落ちることはなかったんで良かったです。
  それから、菅原さんと仁さんと仁美さんの4人の芝居がどうにもおかしくて
  4人になると笑っちゃうんですよ。
  いつも稽古中笑ってたよね?
増:仁さん、笑ってセリフ言えなくなりますよね~。
西:そういう増田くんだって、あそこの(階段下を指さし)真剣なシーンで
  笑ってたよね?
増:真剣なシーンなんで、本当に真剣にやってるじゃないですか。
  で、仁さんが「生きろ~」ってセリフ言う時たま~に声がかさかさな時があって
  そのまま真剣にやってくれればいいのに、(首を傾げて)ちょっと違ったな?
  なって顔するんで、それ見てちょっと笑っちゃうんですよね~(笑

初:私は、みなさんと絡むシーンがほとんどないので、稽古中は少し寂しかったです。
  それから、私が初めて出てくるときにノボルくんが・・・後ろ向いてて
  みんなには見えないと思うんですけど、本当に面白い顔してて・・・

玉置さん、初音さんを近くから凝視中(笑)後ずさりする初音さん。
仁美さんが玉置さんを抑えます。でも、また初音さんを凝視(笑

玉:かわいい声だなぁ~
初:いつも後ろに帰ってから笑ってました。
西:どんな顔なの?ちょっとやってみて~。

会場拍手

増:いや、いやお芝居で気持ちを入れないと出来ないんで・・・
会場:え~
増:そこまでもう一回やります?
仁美:じゃ~、1人でやる?
増:(ちょっと苦笑い?目を細める?感じの顔)こんなんですよ。ねぇ?
  (仁さんに同意を求める)
仁:うん?そうだね。そんなんだね。
増:まぁ、驚いた顔ってことですよ。

美:私は、関西人なんで・・・セリフで「ご飯食べてたとこやったのに」って
  言ってしまったことです。
増:それだけじゃないよね?なんだっけかな?
仁:驚いたっていうのも、(イントネーションが違う)驚いた~って。
美:え?そうでした?
増:「食べてたことやったのに!」って言う時、後ろ向いてるんだけど(実演中)
  俺は目の前にいて、私は間違ってないって顔するから
  俺は(ちょっと驚いた顔で)いや、間違えてるし!って思って・・・
美:そう、悲惨な顔で見られる。
増:悲惨な顔?!・・・・・・・。
美:あっ!いや、いや、いや・・・。
増:悲惨な顔でどうも、すみません(最初の中谷さん風)

増:1回だけなんですけど一旦外に出て戻ってきて玄関で「入っちゃった」っていう
  シーンで、玄関入ってドア閉めた時「カチャ」って音がして
  あれ?もしかして鍵閉めちゃったかも!?どうしよ~と思って、
  このままじゃお化け入って来れないし、オチが・・・と思って
  (後ろ手で)鍵を開けたんだけど、もしかしたら鍵はかかってなくて
  逆に今のでかけちゃったら・・・って気になってて
  「僕死にます!って言ってる時も、告白のシーンでもずーっと気になってて(笑
  最後にお化けが入ってきてくれた時「あ~(めちゃ嬉しそうな顔で)」って。
仁:意味違っちゃうじゃん(笑

増:というわけでね、無事に千秋楽を迎えられてね。
  このキャストでまた出来るってことは難しいとは思いますが
  みんなの活躍をね。
仁:校長先生みたい・・・。
増:見守ってて欲しいなぁ~と。毎日笑顔で・・・
仁:校長先生の話なげ~なぁ~(笑
増:元気に過ごしてください。
  本日はお越しいただき誠にありがとうございました。

ここで、銀テープ両側からバーン!!
キャストの皆さんには知らされていないサプライズだったようで
全員驚いてました。スタッフさん素敵

鳴りやまない拍手に応えて5回目のカーテンコール

増:じゃぁ、みんなで「ペンション後藤へようこそ」やりますか?
  客席も出来たら手をつないでもらって・・・

増田さんにそう言われたら、つなぎますとも!
ってことで、片手は相方ちゃんと片手はお隣の席の方と「いいですか?」
なんて聞きながら手をつなぎ

増:じゃぁ、ハ~イ!ハロー!は僕たちでやるんで「ペンション後藤へようこそ」を
  (手を挙げて下げて)あっ!みなさんはしゃがまなくてもいいですよ~。
  しゃがまなくてもいいんでね。

 それでは・・・「ハーイ!ハロー・・・

キャスト&会場: ペンション後藤にようこそ!」

増:ありがとうございました~。

最後にキャスト陣を見送り、深々と長ーくお辞儀してくれました。

最初は、ちょっと頼りないカーテンコールも最終日は
頼もしい座長になってましたよ。
まぁ、グダグダ感は持ち味なんで抜けなかったですけど(笑
最初は、前むいてしゃべってたのに玉置さんなんて
一歩前進しておもいっきり増田さんの方向いてたし(笑
会話にも自ら入ってきてるし(笑

本当に素敵な共演者とスタッフさんに囲まれて、
ますは幸せだったろうなぁ~って思いました。
私たちにも、幸せな時間をありがとう。
また、違う形でもいいから舞台見たいなぁ。









スポンサーサイト
別窓 | 増田貴久 | コメント:0
<<1月のお楽しみ♪ | shooting star☆ | 千秋楽カーテンコール>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| shooting star☆ |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。